アットホームな職場で働こう

KOYO証券は東京都中央区東日本橋に本社が設置されている証券会社で、昭和38年から事業が行われているそうです。日本国内に金融商品を提供する証券会社は数多く存在しますが、その中でもKOYO証券は非常に長い歴史を持つ証券会社と言えるでしょう。長きにわたって業界をけん引してきた実績もあるようですし、だからこそ多くの顧客から絶大な信頼を獲得できているのではないでしょうか。なお、KOYO証券の企業理念は「商品、金融市場のインテグラルブローカーを目指す」ことなのだそうです。顧客にとって完全なるブローカーになることが目指されていて、それを念頭に置いたサービスの提供が徹底されていると言われています。誠実さを何より大切にしているようですし、誠実な対応と顧客に損をさせない完全無欠のブローカーになることが目標とされているのも、同社の特徴であり強みと言えるのではないでしょうか。

KOYO証券では、人材募集も行われているようです。金融業界で働いてみたいと考えている方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。自らのハードルに果敢にチャレンジすることができる人材が求められているようですし、やる気やモチベーションが重視されていると言うのもKOYO証券の特徴と言えそうです。証券会社が扱う商品は目で見ることができませんし、大切なお金を預かる仕事ですから、とにかく顧客との信頼関係が重要になるでしょう。KOYO証券が顧客とのやり取りに対してフェイストゥフェイスにこだわっていると言いますが、そうした理由もあるからではないでしょうか。また、顧客に対して常に最新、最善の情報を提供するためには勉強も必要となりますし、自分自身を磨くことも必要となるでしょう。それを難なくできる人材が求められているようです。

KOYO証券でのお仕事に興味を持たれた方も多いと思いますが、気になるのは「どのような会社なのか」ということでしょう。社風や風土は就職を考えたときにかなり気になるところですが、KOYO証券は人間味のある温かくアットホームな社風だと言われています。実際に新卒社員として同社で働いている方の多くがこのようなことを口にしているようです。そのため、働きやすい環境であることは間違いないのではないでしょうか。周りと積極的にコミュニケーションをとるような風土が根付いているところで働くのは嬉しいポイントと思う方は多いでしょう。そんなKOYO証券では、新卒採用以外にキャリア採用枠も用意されているようです。キャリア採用枠では経理や監査業務、営業などの職種が募集されているようで、キャリアを活かせる職場を求めているという方はKOYO証券のキャリア採用枠に応募してみるのも良いのではないでしょうか。